CONCEPTコンセプト
「ああ、わが家だ」という、やすらぎ。

「すべては、お客様のために、社会のために」を企業理念として、「家づくり」に取組んでいます。

神田エンジニアリングの
「家づくり」「良心住宅」

弊社の「家づくり」の歴史は、
昭和9年に神田大工として創業されました。

以来80年近く「住む人の立場になる」を創業理念とし、現在は「すべては、お客様のために、社会のために」を企業理念と改めて、「家づくり」に取組んでいます。その間、「店舗」「工場」や「研究所」「寺院本堂」などをご用命賜り、「大工」から「建設会社」へと、発展させていただきました。しかしながら現在も、その技術を活かして「住む人の立場になる」という「家づくり」を事業の主幹としております。

弊社の最大の誇りは「チームワーク」が良いことです。

創業者からの技術を伝承した、生真面目な大工。お客様の立場になって、スタイリッシュな設計を志す建築士。品質管理、工程管理を厳密に行う施工管理技士。不動産とファイナンスに関して豊富な知識を有する営業スタッフ。全ての業務をバックアップし、情報を総括する事務スタッフ。そのチームワークは、「良心」で結ばれています。「家づくり」は総合力であり、総合力を発揮するのは良心で結ぶ「チームワーク」であると考えます。
「家づくり」を、80年間お客様からご支持いただいている弊社に託しませんか。